はいきゅー起業女子部in岡山

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はいきゅー起業女子部-in岡山-

カフェ店長をしながらシェアハウス(ギークハウス岡山)を拠点に「結婚式を手作りしよう。」をテーマに起業するまでの日々を記録。

ギー岡で送別会をしてもらった話。

3月でギー岡を出たので

この間、送別会っぽいことをしてもらいました。

 

シンガポールから来てるりんりんさんが

シンガポール料理を作ってくれて

美味しかった。。。

 

あと、元住人のカワムラさんが

お肉を大量に持ってきてくれたので焼肉も

食べれて満足、満足。

 

 

ただ、食べるのに夢中で

写真を1枚もとってない(泣)

 

 

いつもどおり、

送別会という名の

送別会ではない感じで

ゆるゆるとはじまり、おわりましたが

久しぶりに元住人のともちゃんや赤ちゃんにも

会えたりして楽しかった(*^^*)

 

 

ギー岡へ入居した時に

いっしょだった住人さんが

結婚したり、出産したり

 

人生のおおきな転機に立ち会えてる感じで

感慨深いものもあります、、

 

そろそろギークハウスをやめて

昭和のテラスハウスとかに

してもいいんじゃないでしょうか(笑)

 

 

 

来週は久しぶりにギークハウス真庭へ。

少しだけだけど、

久しぶりの真庭ライフです。

こちらも楽しみ。

変化を楽しみたい今日この頃。

引越しの片づけがだいたい終わりました。

もともと荷物が少なかったから

あっという間に。

 

それよりも、25歳にして

はじめてちゃんと引っ越したので

ガスの開栓とかしたことなかった|д゚)

 

引越し当日に

お風呂のお湯がでないので

ギー岡に早速お湯を借りに行くという

ハプニングもありつつ

 

あとはカーテンと冷蔵庫を

揃えればとりあえず完璧!

 

 

今回の引越し先のアパートは

もともとギー岡に住んでいるときに知り合った

大家さんのアパートで

ゆくゆくはシェアハウスもしくはゲストハウ

みたいな感じにしたいらしいので

どうなっていくのか楽しみです*

 

じゅうぶん長かったと言われそうだけど

わたし的には

こんなにはやくギー岡を出発する日がくるとは

思わなかった。たぶん、あと1年くらい

もしくは20代の拠点はギー岡?とか思ってたのでw

 

さて、これからどうしよう。みたいな感じですが

こーゆう変化を楽しみながら

 新しいことにぼちぼち挑戦していきたい

今日この頃です。

 

 

 

ぷ ち 起 業 第 1 弾「カ フ ェ 開 業 記 録」記 事

ギー岡カフェの未来予想図と経過報告。

食品衛生責任者養成講習会へ行って来ました!

ギー岡カフェ経過報告NO.6【DIY編カウンターテーブル②】

カフェオープン記念感謝パーティー&プレオープンのお知らせ。

ギー岡カフェの最近

 

「真 庭 に ギ ー ク ハ ウ ス を 作 ろ う」プ ロ ジ ェ ク ト 記 事

【ギークハウス真庭】を作りに来ています。

【ギークハウス真庭】を作りに来ています②

【ギークハウス真庭】完成しました!

 

 

 ブログの最新情報などはこちらから ごらんあーれっ!

 

 

 

 

 

ギークハウス岡山からお引越し!

今日は朝から引越しの準備です。

休憩に食べるお好み焼きは

どうして、こんなに美味。

少し前に引越し先が決まり

2月いっぱいでギー岡をでることに。

 

なんとなく香川から

ふらりとギー岡へ見学にきて

住みはじめて

もう1年4ヶ月くらい。

 

はじめは3ヵ月くらいかな

って感じで入居しましたが

あっという間に1年が過ぎてました(笑)

 

冬の夜はたまに

「あれ?外で寝てるのかな?」と

思うくらい寒い時もあり

(2回もギー岡で冬を越したおかげで寒さの免疫がぐーんっと上がりました)

 

夏の2階はサウナ・・・と

少々過酷な住環境でしたが

 

なんだかんだで

居心地が良かったんですね。

 

それなりに長く住んでいると

この人はギー岡っぽい・・・!

みたいなことを見分ける

センサーが発達して

見学であった時点で

入居するかどうかが分かる能力が

身に付きました( `ー´)ノ

 

 

ちなみにギークハウス岡山とは

プログラマーwebデザイナーといった

ギークな人たちが住むシェアハウス。

 

まったくギークではない私だけど

ギー岡に住みはじめてから

ブログをはじめてみたり

ワードプレスでサイトを作ってみたり

 

あと、illustratorとかPhotoshop

つかいはじめました。

 

プログラミングの勉強会とかも

定期的に開催してくれています。

 

 

知り合いが全然いない岡山でしたが

ギー岡を拠点に

カフェを開業したり、

真庭にシェアハウスを作ったりしているうちに

たくさん知合いもできたので

なんとかやってこれました( `ー´)ノ

 

あと、シェアハウス、というか

ギー岡は家賃が

1ヵ月/ドミトリー7000円~

この値段でだいじょうぶ?|д゚)ってくらい安いので

固定費を抑えた分のお金を

他の所に回せたりといったいいところも。

 

 

 

わたしが使っていた

(唯一窓がある)個室。

f:id:snkw-mr0325:20170224181638j:plain

毎朝、となりの住人さんの目覚ましで

起床。。。

目覚ましも(勝手に)シェアしてました。

たまに地震?と感じる揺れがありますが

それは隣のコインランドリーの振動なので

ご安心を。

 

冬の防寒用にアルミシートを

置いていくので

次の住人さんは(絶対見てないだろうけど)

使ってください。

 

 

 

 

ぷ ち 起 業 第 1 弾「カ フ ェ 開 業 記 録」記 事

ギー岡カフェの未来予想図と経過報告。

食品衛生責任者養成講習会へ行って来ました!

ギー岡カフェ経過報告NO.6【DIY編カウンターテーブル②】

カフェオープン記念感謝パーティー&プレオープンのお知らせ。

ギー岡カフェの最近

 

「真 庭 に ギ ー ク ハ ウ ス を 作 ろ う」プ ロ ジ ェ ク ト 記 事

【ギークハウス真庭】を作りに来ています。

【ギークハウス真庭】を作りに来ています②

【ギークハウス真庭】完成しました!

 

 

 ブログの最新情報などはこちらから ごらんあーれっ!

シェアカフェはじめました。

haikyukigyojoshibu.hatenablog.com

 

最近気になっていたシェアカフェ・・・

 

今日、実際にやってきましたー!( `ー´)ノ

今回は甘酒処ギー岡カフェから歩いて5分もしない

ご近所の『カフェとも』さんに協力してもらい

カフェともの営業時間内に私もいっしょに

参加して業務のお手伝いをしながら

甘酒の販売もさせていもらう、という感じで

やってみました!

 

カフェ【スペースの提供】⇔私【労働力の提供、甘酒の販売】

 

 

分かりやすいように『出張カフェ』として

甘酒を販売させていもらいました。

 

 

 

実際にやってみて

どんな感じになるのかなーと

そわそわしてましたが

結果、すごく楽しくて

 

あーやって良かったとなりました。

 

 

新しいお客さん層にあまざけを

飲んでもらえたのも嬉しいし

こーゆうやり方もできるのね、と

分かっただけでもやってみてよかった。

 

3月も引き続き

『カフェともさん』でシェアカフェ

させていただいてるので

時間がある方はぜひ、ぜひ(*^^*)

 

f:id:snkw-mr0325:20170223235115j:plain

ぷ ち 起 業 第 1 弾「カ フ ェ 開 業 記 録」記 事

ギー岡カフェの未来予想図と経過報告。

食品衛生責任者養成講習会へ行って来ました!

ギー岡カフェ経過報告NO.6【DIY編カウンターテーブル②】

カフェオープン記念感謝パーティー&プレオープンのお知らせ。

ギー岡カフェの最近

 

「真 庭 に ギ ー ク ハ ウ ス を 作 ろ う」プ ロ ジ ェ ク ト 記 事

【ギークハウス真庭】を作りに来ています。

【ギークハウス真庭】を作りに来ています②

【ギークハウス真庭】完成しました!

 

 

 ブログの最新情報などはこちらから ごらんあーれっ!

 

新しい働き方を考えてみるときにおすすめの本~人生を盗まれない働き方、ナリワイの作り方~

「ナリワイ」とは

新しい働き方と書いたけれど、

決して新しいわけではなく、むしろ遡る働き方。

 

「新しい働き方」というと

 

今はプログラマーなど

IT系の仕事なら比較的

リモートとかで業務をして

場所を問わず、働けたり

 

ブロガーとかアフェリエイトでも

パソコン1台あれば

都会だろうが地方だろうが

関係なく仕事ができる!

 

こんな感じの働き方を

ついつい、イメージする。

 

 

「ナリワイ」は遡るといったけど

決して、古いわけではなくて

一周回って、くるっと回ってきて

 

新しい働き方として

蘇った働き方。

 

 

ナリワイとは

個人で元手が少なく多少の特訓ではじめられて、やればやるほど頭と体が鍛えられて技が身につき、ついでに仲間が増える仕事のこと

 

 

ちなみに、辞書でひくと

 

せいぎょう
生業
 
  1. くらしを立てるための仕事。なりわい。
 
なりわい
なりはひ 【生業
 
  1. 生活を立てるための仕事。家業。職業。

 

 

このような感じで

ナリワイは非常に生活と密接な関係がある、

又は、とっても近い存在、

 

もっといえば

「ナリワイ」は「生活」ともいえる

わけなので

 

ナリワイにおいては

「 ラ イ フ ワ ー ク バ ラ ン ス 」

これはあんまり関係のないこと。

 

 

江戸時代のお百姓さんは

自分たちで家や食べるものも作って、売って

時期によっては他の仕事をしたりと

 

けっこう、臨機応変に働いていたよう。

 

当時は正社員制度なんか

あるわけはないので

複業禁止もない。

 

1人で1つの仕事、ではなく

ふつうに複業をばりばりっとして

複数の仕事を掛け持ちしていたんですね。

 

 

それを、この現代でも

やればできるし、楽しいよ!

 

「ナリワイ」の魅力

「ナリワイ」をする意義

 

これらを感じられる本。

 

f:id:snkw-mr0325:20170216231802j:plain

 

こんな働き方もあるのか、と

読んでみると面白い。

 

 

これを読んでいる時

ちょうど田舎にシェアハウスをつくる

という活動をしていたり

 

他にも小さな仕事っぽいものを

したり、つくろうとしたり

 

この本を読んで

私がしてるのって

ナリワイっぽい!と

 

 

こんな働き方もあっていいのか、と

嬉しくなったのを

思い出す今日この頃です。

 

 

 

 

 

ぷ ち 起 業 第 1 弾「カ フ ェ 開 業 記 録」記 事

ギー岡カフェの未来予想図と経過報告。

食品衛生責任者養成講習会へ行って来ました!

ギー岡カフェ経過報告NO.6【DIY編カウンターテーブル②】

カフェオープン記念感謝パーティー&プレオープンのお知らせ。

ギー岡カフェの最近

 

「真 庭 に ギ ー ク ハ ウ ス を 作 ろ う」プ ロ ジ ェ ク ト 記 事

【ギークハウス真庭】を作りに来ています。

【ギークハウス真庭】を作りに来ています②

【ギークハウス真庭】完成しました!

 

 

 ブログの最新情報などはこちらから ごらんあーれっ!