はいきゅー起業女子部in岡山

ギー岡カフェ事務手続き「保健所へ行って来ました!」

こたつ復活

こんばんは~。今日もお疲れ様です^^

ギー岡に来てから寒さに対する耐性が高まってきている今日この頃。

こんな寒い中リビングのこたつが故障するというギー岡住人にとっては死活問題のハプニングが起きていたのですが昨日ともちゃんが来てなおしてくれました!これで、夜リビングで寝ているムラカミくんの凍死の心配をしなくて大丈夫そうです。

 

「甘酒はじめました。」

そして、寒い時はやっぱり「甘酒」。甘酒は米麹を発酵させて作るのですが岡山に来てから麹を売っているお店を発見できなかったので諦めていました。しかし、最近無性に甘酒が飲みたくなりお店を探したら意外と近くに醤油麹の専門店があったので一っ走りして買ってきましたw

9代目まで続いている麹のお店でお味噌も買っちゃいました。

保温器を使えば簡単にできちゃうし、甘さ控えめで飲むとまったりできます*

ギー岡カフェ事務手続き「保健所へ行って来ました!」

前回の記事の今後の事務手続きに沿っていろいろ進めています。

まず、工事の着工の前に設計図を確認してもらうために本当に大まかな手書きで書いた設計図を持って保健所へ行ってきました。ちなみにカフェの開業は衛生課食品衛生係です!

初期設計図でなおすように指導を受けたのは、キッチンの場所。キッチンと客席の間にちゃんと扉がいるそうなのですが、そんな大掛かりな工事は費用的にも難しい・・・。

そんな感じでぼそぼそ言っていたら「扉が無理ならカウンターキッチンを作ってパタパタ扉でも大丈夫だよ」ということで、それならなんとかできそうだ!となり完成した新しい設計図がこちら♪

f:id:snkw-mr0325:20160128000049j:plain

カウンター席を作ってその中にキッチンを入れました。ちなみに心配していたキッチンにシンクを二つ設置しないといけない問題は「それは広島ですよ。岡山は1つでいいよ。」ってことであっさり解決しました。ほっ。

なので岡山でカフェをする時にいる水洗い場は

・キッチンに一つ

・客席に一つ

・トイレ用水洗い場が一つ(トイレのタンクのやつでも可)

のこの3つで大丈夫です。

この設計図で保健所の許可がおりたので、あとは全体の予算を計算して道具とかを揃えて行きたいと思います^^

事務手続きで必要な書類

f:id:snkw-mr0325:20160127235645j:plain

 保健所でもらった書類達。

・営業許可申請書(パソコンでダウンロード可能)

食品衛生責任者設置届書

食品衛生関係様式ダウンロード|岡山市|事業者情報|保健所

 

・点検項目表(これははやめに事前にもらっておくと便利です)

・設計図などを書く書類(水色の)

 

保健所へ行ってみて

どきどきしながら行った保健所でしたが分からないところもめっちゃ丁寧に教えてくれたので良かったです。事務手続きもややこしいイメージがあったけど実際にやってみると一つ一つすればちゃんとスムーズにできました。

とりあえず事務手続きはこれで置いておいて、内装工事に入りたいと思います!

1月中に壁を塗ると言っていたのにまだペンキすら買えてないのですが内装計画をしっかり立ててからぼちぼち進めていきたいと思います!

相変わらずゆっくりですが今後もギー岡カフェの進展を温かく見守っていただければ嬉しいです。